flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

私に天使が舞い降りた! 第6話「みゃー姉に友だちはいないぞ」

脚本:山田由香 絵コンテ・演出:上坪亮樹 作画監督:山野雅明、矢野桃子、小田景門、中島大智、西川絵奈、藤田真弓、永田文宏、池添優子、乘冨梓

【概要】

大学に出かけたみやこを尾行する花、ひなた、乃愛。みやこを見失った3人の前に見知らぬお姉さんが現れる。お姉さんに大学内を案内してもらった3人はみやこと合流する。お姉さんはみやこのことを友だちと主張するが……。

【感想】

小学生たちにぼっち扱いされながらも守られているみやこを見ているといたたまれなくなる。それもこれもみやこのスペックが高いからこそなのだけど、執着してくる松本が図らずも証明してくれていた。自己評価が低くとも良いところをきちんと見てくれる人たちがいるみやこは幸せ者だなと思う。松本の行動にわが身を省みる謙虚さもみやこの魅力だったりする。メイドのコスプレ姿が数割増しに見えてくるなど。