flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

盾の勇者の成り上がり 06「新しい仲間」

脚本:田沢大典 絵コンテ:名村英敏 演出:粟井重紀 作画監督:胡陽樹、そらもとかん、服部益実、日高真由美

【概要】

人型に変身する能力をもつフィーロのために魔法の服を仕立てることにした尚文。そのためには特殊な素材が必要だという。盗賊から助けたアクセサリー商の人脈を生かして素材集めに向かった尚文たち。目的である神殿の横穴には強大なモンスターが待ち構えていて……。

【感想】

尚文とラフタリアとフィーロの凸凹トリオが確立していく流れを頼もしく見た。損得についてドライな尚文には、かつての経験に根差したしたたかさが感じられるので、不快な印象はまったくない。尚文とフィーロにやきもちを焼くラフタリアが、美しく成長した姿とは裏腹なかわいらしさで良きかな。