flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

B-PROJECT~絶頂*エモーション~ #06「MOVING ON」

脚本:森江美咲 絵コンテ・演出:宇根信也 作画監督:清水恵蔵、山本径子、安斎佳恵、鈴木伸一、野上慎也、永井泰平、那須野文、LEE DUK HO、桝井一平

【概要】

報道番組の出演を終えた釈村のもとに父親からメッセージが届く。それは約束どおりアイドルをやめろというものだった。釈村の退所届を見つけてしまったMooNsのメンバーたちは、彼の真意を問いただす。

【感想】

キタコレとTHRIVEを出さずにキラキンをサポート的に使うことでMooNsの結束が純度高く伝わったように思う。自身と同じ境遇にあるファンへのメッセージで迷いを吹っ切った釈村に人柄がにじみ出る。「人生はほかの誰のものでもない」父親に破られたテスト用紙へのアンサーとばかり退所届を破り捨てたくだりがきれいに決まっていた。