flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

モブサイコ100 II 007「追い込み~正体~」

脚本・絵コンテ:立川譲 演出:飛田剛 作画監督亀田祥倫

【概要】

生放送のテレビ番組に出演した霊幻はインチキ霊能力者とのレッテルを貼られてしまう。またたくまに広がる霊幻の悪評。マスコミに追いかけられた霊幻は記者会見を開くことになるが……。

【感想】

モブから距離を置くことでボロを出してしまう霊幻の転落ぶりがみもふたもない。やけくそから開き直ったかのような境地からモブとの出会いで得たものに気づかされ念動力を引き出した記者会見の流れが哀愁たっぷりで見入ってしまった。懐刀の能力を承知しているからこその落ち着きようは、霊幻とモブのパートナーシップそのものに思えてくる。