flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

魔法少女特殊戦あすか 第7話「魔法少女特殊戦開発部隊」

脚本:深見真 絵コンテ:山本秀世 演出:駒屋健一郎 作画監督:池田志乃、佐野陽子、森悦史

【概要】

M班のアジトであるメイド喫茶であすかの歓迎会が行われた。そこに飯塚から新たな任務が告げられる。サロベツ原野に出現したランダムブリッジでの違法取引を鎮圧するというものだった。くるみとのコンビで敵の魔術師の対処に当たるあすかだったが……。

【感想】

精神的なもろさと裏腹な殺傷能力があすかの個性を際立たせている感じ。防御型ながら冷静なくるみとはいろいろ対照的で、危ういバランスで成り立っているのだと思わせられた。かつてラプチャーを叱咤していたタマラが背後で動いている構図も含め、あすかの外堀が着々と埋まりつつある。