flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

BanG Dream! 2nd Season #9「スクール・フェスティバル・シンフォニー」

シナリオ:中西やすひろ 絵コンテ:林直孝 ライブパートコンテ:梅津朋美(エディッツ) ライブパート演出:三村厚史 演出:植髙正典 2D作画監督:茶之原拓也、八森優香、阪本麻衣、金城優

【概要】

RAISE A SUILENのライブとPoppin’Partyの合同文化祭ライブが重なってしまう。たえはRAISE A SUILENのライブを終えたのち合同文化祭に駆けつけることにするが……。

【感想】

刺激を求めたたえの掛け持ちによって根幹が揺らぎそうなPoppin’Partyのもろさ。チュチュの誘いをきっぱりと断った友希那がリードするRoseliaのストイシズム。前者を後者がフォローする合同文化祭における晴れ舞台の対照が容赦ない。たえのことを案じていた沙綾の表情に、同じように遅れて駆けつけた1年前のエピソードがよみがえった。バンド活動に後ろ向きだったかつての沙綾とバンド活動にどん欲な現在のたえを比べると、結末の落差にやるせなくなる。