flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

B-PROJECT~絶頂*エモーション~ #10「BRAVE ACTION」

脚本:吉田香織 絵コンテ・演出:まついひとゆき 作画監督:尾崎正幸、米山浩平、一ノ瀬結梨

【概要】

B-PROJECTの全員が出演する映画の撮影にて。スタントマンの調整が難航しているのを知った不動明謙は、自ら危険なアクションシーンをやらせてほしいと志願する。必死に練習に打ち込む不動は、少しずつ成功率を上げていく。そして、一発本番の撮影当日がやってきた。

【感想】

THRIVEに選ばれなかった不動の内面は掘り下げ不足に思えたが、KiLLER KiNGが後発であるゆえに仕方なしと受け入れる。それよりも、不動がKiLLER KiNGにこそふわさしい人物であることは示してほしかった。撮影で北門にライバル意識を見せる増長や、野目の腕立て伏せの重しになる是国など、キャラクターの関係性や個性を散りばめた小ネタは楽しい。