flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

魔法少女特殊戦あすか 第10話「それぞれの死闘」

脚本:深見真田村尚也 絵コンテ:山本秀世 演出:藤代和也 作画監督:輿石暁、なまためやすひろ、奥野倫史

【概要】

ギースが率いる冥獣たちがタビラ将軍を狙って進攻してくる。那覇の市街地そして駐屯地で防戦するミアとタマラだったが、圧倒的な敵側の物量に防衛線を突破され、駐屯地地下への侵入を許してしまう。最後の切り札であるあすかとくるみはギースとちさとを迎え撃つ。

【感想】

一般兵士の犠牲のみならず魔法少女たちへのダメージも抜かりないおかげで、総力戦のじりじりとしたプレッシャーが感じられるのはよい。紗綾子と希美へ向けられたミアの言葉が印象的で、迷えるあすかへのエールになっていたと思う。圧倒的な強さを見せつけるギースに立ち向かうあすかの対決もさることながら、似たような境遇をもちながら運命が分かたれたちさととくるみの戦いの行方が気になってしまう。