flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Episodio 24「ノトーリアス・B・I・G(ビッグ)」

脚本:ふでやすかずゆき 絵コンテ:川畑喬 演出:鈴木恭兵 作画監督:石本峻一、田中春香、豊田暁子、森田莉奈

【概要】

ボスの手がかりを求めて空路でヴェネツィアからサルディニア島に向かうことになったブチャラティ一行。滑走路で近づいてきた敵スタンド使いをミスタが確実に仕留める。無事に離陸したかに思えたが、機内の冷蔵庫に見つかった死体の一部をきっかけに敵スタンドが襲い掛かってくる。

【感想】

本体が死んでからスイッチが入る敵スタンドの能力もあいまって、シリーズ屈指のホラー展開となった。両腕を犠牲にする執念を見せながらも腕の再生を仕込んでいたジョルノの周到さが頼もしくも恐ろしい。そして、絶体絶命のピンチにあって守られるばかりだったトリッシュが覚悟を決めようとする姿に盛り上がりは最高潮。これまで封じていた内面を語りだしたトリッシュに引き込まれるのは、彼女を守るために死力を尽くしてきたブチャラティたちの存在があってこそ。