flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

(新)この音とまれ! #1「新入部員」

原作漫画未読。

スタッフ

原作:アミュー(集英社ジャンプSQ.」連載) 監督:水野竜馬 シリーズ構成:久尾歩 キャラクターデザイン:山中純子 サブキャラクターデザイン:小林利充 総作画監督山中純子、小林利充 ディレクションアドバイザー:大庭秀昭 アクション作画監督:才木康寛 3D・プロップデザイン:杉村友和 美術監督:黛昌樹 色彩設計山上愛子 撮影監督:村野よもぎ子 編集:木村佳史子 音響監督:髙桑一 音楽:羽岡佳 音楽制作:キングレコード アニメーションプロデューサー:大石祐道 アニメーション制作:プラチナビジョン

キャスト

久遠愛:内田雄馬 倉田武蔵:榎木淳弥 鳳月さとわ:種﨑敦美 高岡哲生:細谷佳正 足立実康:石谷春貴 堺通孝:古川慎 水原光太:井口祐一 来栖妃呂:松本沙羅 滝浪涼香:浪川大輔 神崎澪:蒼井翔太 久遠源:金尾哲夫 倉田武流:花江夏樹 真白:朝井彩加 久遠衣咲:水樹奈々

 

脚本:久尾歩 絵コンテ:吉川博明 演出:水野竜馬 作画監督:伊藤美奈

【概要】

時瀬高校2年の倉田武蔵は、ただ一人の箏曲部員だった。部室は不良たちに占拠されて荒れ放題。そこに入部希望という1年の久遠愛がやってくる。愛は中学時代に暴力沙汰を起こしたいわくつきの人物だった。武蔵も愛のことを本気にしなかったが……。

【感想】

先輩に託された箏曲部を一人守ってきた武蔵のけなげさに肩入れしたくなる。ケンカっ早い愛のキャラクターは好みではないが、暴力を否定する武蔵の穏やかさが中和してくれた。箏に対する武蔵と愛の思い入れが優しく重なっていく景色に、これからの展開を期待せずにはおれない。レギュラー陣が揃うまでを楽しみに見届けよう。