flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

RobiHachi #03「冥王星の惑星(ほし)恨み」

脚本:千葉克彦 絵コンテ・演出:佐藤まさふみ 作画監督:白川茉莉、MABUS ANIMATION STUDIO Kim Soo ho、Line

【概要】

火星を出発してイセカンダルに向けてワープ中のロビーたちは、謎の宇宙船に行く手を阻まれ冥王星に着陸させられる。そこに待ち構えていたのは冥王星の観光局長とその娘だった。聞くところによると、惑星から準惑星にされたことが不満で観光振興をしたいのだという。

【感想】

最果ての小さな準惑星である「何もない」冥王星が、過疎にあえぐ地方の姿に重なってくる。もとよりパロディてんこ盛りのシリーズだが、根幹にあたる観光の部分がもっとも世相を皮肉っているのかもしれない。今回は世代的にストライクなパロディが満載で、互いにハッタリをかますロボットバトルまで、大笑いしながら楽しめた。