flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

八月のシンデレラナイン 第3話「気持ちよく汗をかこう」

シナリオチーム:田中仁、伊藤睦美、吉成郁子、大内珠帆 絵コンテ:石山タカ明、内田まい 演出:村山靖 作画監督:谷津美弥子、阿形大輔、北條直明

【概要】

顧問と練習場所が決まった女子硬式野球同好会。応援団という2年生の岩城良美と彼女が推薦した勝負師こと阿佐田あおいの2人が加入。新聞部の中野綾香が同好会を密着取材することに。バッティングセンターで練習する8人の前に経験者の東雲龍が現れる。

【感想】

9人がそろったところで主人公である翼にフォーカスが移る。クラブチームでより高いレベルを目指すことができた翼は、なぜ初心者ばかりの同好会を結成したのか。バッティングセンターのゲージで重なる翼と龍の分水嶺が気になってくる。下手くそでも生き生きと練習に取り組む初心者たちの表情を見ていると、かつては競い合ってきた翼と龍の立ち位置のずれが切なく伝わってきた。