flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

鬼滅の刃 第五話「己の鋼」

絵コンテ・演出:栖原隆史 作画監督:竹内由香里

【概要】

手鬼を倒した炭治郎は最終選別を通過する。炭治郎を含め生き残った者は四人のみ。鱗滝の家に戻ると禰豆子が目を覚ましていた。そこに炭治郎の刀を造った鋼鐡塚がやってくる。

【感想】

憎むべき手鬼を弔った炭治郎の優しさが、新たな剣士の誕生を予感させる。鬼から鬼へと伝播する理不尽の連鎖、それをくつがえす希望が禰豆子と言えそう。禰豆子を守り抜いて人間に戻すことは、炭治郎の生き方そのものということ。