flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

どろろ 第十九話「天邪鬼の巻」

脚本:村越繁 絵コンテ:古橋一浩、境宗久 演出:清水久敏 作画監督:糸山礼央、加藤雅之、柳瀬譲二、冨永拓生、安田祥子、若月愛子

【概要】

刀を直すために宗綱という刀鍛冶を訪ねた百鬼丸どろろ。宗綱の娘であるおこわが百鬼丸に惚れてしまう。百鬼丸もまんざらではないようす。二人の仲が気に入らないどろろだったが……。

【感想】

なまくらと言われた鉈の切れ味におおよその見当がついたので、意に反した言葉を連発する百鬼丸どろろを楽しく見た。これまでの作風からすると嘘のようにコミカルな演出も、天邪鬼のしわざに思えてくる。第一印象で百鬼丸どろろの生きざまを感じてか、ひとり平常心を貫いた宗綱の存在感が浮つきそうなエピソードを締めてくれた。