flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

八月のシンデレラナイン 第10話「背中に翼」

シナリオチーム:田中仁、伊藤睦美、吉成郁子、大内珠帆 絵コンテ:葛谷直行 演出:沼山茉由 作画監督:C.K.LIM、H.W.JOO、H.J.KIM、S.H.LEE

【概要】

全国大会まで二週間となった里ヶ浜高校女子野球部は、強豪である向月高校から練習試合の申し込みを受ける。翼が発表したオーダーから外れた智恵と茜はベースコーチに専念することになるが……。

【感想】

他のメンバー以上に過去エピソードで描写されてきた智恵そして茜の目線によって、何でもない練習試合が陰影を帯びて見えてくる。同じようにレギュラーから外された悔しさを秘めつつ、明るく前向きに振る舞う智恵とショックを引きずった茜の対照が容赦ない。だからこそ、翼からのエールで吹っ切れた茜の判断に拍手を送りたい気分になった。仲間の能力を信頼しているからこそ、自身の役割に徹することができる。翼を後押ししてくれた智恵と茜の存在あってこその里高野球部、その象徴たる両翼のコーチスボックス。サブタイトルにうなずく。