flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

Dr.STONE 02「KING OF THE STONE WORLD」

脚本:木戸雄一郎 絵コンテ:紅優、鵜飼ゆうき 演出:原田奈奈 作画監督:宮西多麻子

【概要】

ゼロから文明を作り出すことにした千空と大樹は、石化を解く液で小川杠を復活させようとする。しかし、そこにライオンの群れが現れて絶体絶命になったことから、やむを得ず霊長類最強の高校生と言われた獅子王司の石化を解く。武力担当として友好的に振る舞う司だったが……。

【感想】

知力の千空と体力の大樹と武力の司の三すくみがもたらす頼もしさゆえの緊張感がポイント。理想の世界を作りたいという司の野心に真っ向から異を唱える千空の胆力は、三人のうち誰が欠けても成り立たないとの確信に立脚するものではなかったか。すべての人類を助けるという清濁併せのむかのような千空の貪欲さこそが人類の希望になり得ると。圧倒的な武力を誇る司に対するからこそ千空のスケール感が際立つ。そんな中にあって、大樹の杠への純情さが爽やかなアクセントになっている。眼力を感じさせる表情作画が随所で印象的。