flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

あんさんぶるスターズ! 第二話「咆哮」

脚本:日日日猪爪慎一 絵コンテ・演出:ソエジマヤスフミ 作画監督:藤裕子、たかはしなぎさ

【概要】

夢ノ咲学院を牛耳る生徒会に対抗するため、二週間後の「S1」を目指すTrickstarの面々。生徒会でも制御できないという「三奇人」の一人である朔間零のバックアップを受けることになる。そして、紅月とRa*bitsが出演したドリフェスの理不尽さにショックを受けるのだった。

【感想】

まんべんなく登場人物を描写していく作りゆえ、メインであるTrickstarの弱さが気になるところ。もっとも、朔間が言うとおりまだまだ未熟ということであれば、今後の伸びしろということで受け入れることもできそう。プロデューサーとなるあんずの主観が少しずつ入るようになって、紅月の華やかなパフォーマンスの裏にちらつく学院の暗部が立ち上がってきた。逆境にめげるものかというRa*bitsのステージが革命の風を運んでくるようだ。