flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

Dr.STONE 06「石の世界の二つの国」

脚本:木戸雄一郎 絵コンテ:紅優、鵜飼ゆうき 演出:原田奈奈 作画監督:米本奈苗、森七奈、小美戸幸代

【概要】

首の後ろに残されたわずかな石化部分に千空の生還を賭けた大樹と杠。互いへの呼びかけがシンクロした時、千空が復活を果たす。司による野望を砕くため、千空は大樹と杠にある秘策を授ける。大樹と杠と別れた千空は、大木の下敷きになっていた少女を見つける。

【感想】

昏睡状態の千空の意識下を使って大樹が復活するまでの回想を置く構成が素晴らしい。たった一人のサバイバル生活が千空の底知れぬしぶとさを伝えてくれた。そんな親友を知り尽くした大樹への呼びかけが帰ってきての千空の復活劇に目頭が熱くなる。「揺らがぬ信念」というコハクの千空評がきれいにまとめてくれた。体内から石化が解けていく原因など、千空の視点で紡がれていく考察にも納得がいく。