flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

あんさんぶるスターズ! 第七話「皇帝」

脚本:日日日猪爪慎一 絵コンテ・演出:中谷亜沙美 作画監督:森幸子、Cha Myoung Jun、下谷智之

【概要】

「S1」で紅月に勝利したTrickstarとあんずだったが、生徒会長の天祥院英智から解散を命じられる。拒否したTrickstarの面々に対して、英智は自らのユニットfineが出演する「B1」に招待する。そこで日本一のアイドルを決める「SS」への出場権をかけたドリフェス「DDD」の開催が宣言される。

【感想】

病弱さがそうさせているわけではないのだろうが、「皇帝」と呼ぶにはいささかすごみに欠ける天祥院英智。プロデューサーとして注目が集まったあんずの出番がほとんどなかったことといい、物語をけん引する存在が見当たらず、薄味な印象に終始してしまう。Valkyrieの過去エピソードが良かっただけに、メインとなるTrickstarまわりの弱さが気になる。そんな空気を察したのかどうか、北斗の決断による波紋で潮目が変わるのかどうか。