flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

あんさんぶるスターズ! 第八話「亀裂」

脚本:堀内全 絵コンテ:数井浩子 演出:江副仁美 作画監督:Cha Myoung Jun、楠木智子、Ku Ja Cheon

【概要】

天祥院英智によって解散させられたTrickstarの面々。北斗はfine、真緒は紅月、真は流Knightsに移籍することになった。ひとり残されたスバルも、流星隊の守沢千秋から誘いを受ける。それでもTrickstar存続をあきらめられないスバルに、あんずが協力を申し出る。

【感想】

それぞれが事情を抱えたメンバーたちにあって、ムードメーカー的なスバルが最後に残された切り札。そこに仮面を被って参じたあんずは、匿名性に匿名性で上書きしてネガポジ反転したかのような存在感を見せる。重心となるキャラクターがTrickstarに見られないのが不満だったけど、あんずを加えたクインテットになれば面白いかもしれない。マルチキャラクターを生かした盛り上がりを拝みたいところ。